Cork

pp audio blog

オーディオと電源回路 ピアニシモを聞くために

KAC-626

エクリプス SGX-TD5 BASS Amp追加

SGX-TD5とカロッツエリア17cm とで、2Way化を行いましたが、バス 側がフルレンジで対応している為により、中高域が漏れ、の位がはっきりしませんでした。 先日メンテナンスしたKENWOODのアンプの、ハイレベル入力+LOW Passフィルタを使って、繋がりは改善…

ようこそ ppAudio へ

ppAudioのブログサマリーです。 カテゴリから、ご希望のブログにアクセスできます。

KENWOOD KAC-626 基本性能測定

KAC-626のメンテナンスが完了しましたので、基本的な特性を測定してみたいと思います。 今回は、歪も計算してみたいと。 さて、どんな特性なのでしょうか

KENWOOD KAC-626 メンテナンス

ケンウッドのパワーアンプ 水没状態のアンプはよみがえるでしょうか。 また電源のリップル特性はどうでしょうか。